ストレスから円形脱毛症で十円ハゲになった私の実体験

ストレスから円形脱毛症で十円ハゲになった私の実体験

..... ..... ..... ..... .....

...................................... >

 

ストレスから円形脱毛症で十円ハゲになった私の実体験

ハタチの頃、彼氏の浮気が原因で円形脱毛症になった事があった。
髪の毛をいじっていた妹が気付き泣いていた。
とりあえず触ってみたが、つるつるだった。
たくさんの髪の毛が生えている頭皮に見合わないほど、
不自然につるつるだった。

 

悲しいとかどうしようといった気持ちはなく、
円形脱毛症を受け入れた。

 

ふと、見てみたくなった。
妹はそれを見たのだ。当の本人である私だって見たい。
大きな鏡を持ち洗面所の鏡の前に立った。

 

合わせ鏡で見てみる。500円玉ほどのハゲがあった。
これが円形脱毛症かとまじまじと見た。
剃ったり抜いたりするのと違い、産毛すら生えてない状態だった。
まさにハゲだ。妹はまだ泣いている。
いっそ油性マジックで顔でも書いてしまおうかと思うくらいにまん丸だ。
見れば見るほどに愛着が湧いてしまった。

 

可愛いとすら思えてしまう私の円形。
幸い後頭部にあった為、パッと見わからない。
顔を書いたって見せなければ気付かれない。

 

とりあえず、このままではいけないと妹に言われたため
皮膚科に行き塗り薬を処方してもらった。
本当は塗りたくなかった、というよりこのままでも良かった。

 

円形脱毛症というのは、悩んでいる時に出来るのではなく
悩んでしばらく経ってから出来るのだという
。これには納得した。
だって吹っ切った後に出来たのだから。

 

愛しい円形に薬を塗る。少しひりひりとした。
この刺激が頭皮に効くのだろうか。それからしばらくして、
薬を塗る指先に違和感を感じた。確かめるべく鏡を見た。

 

産毛が生えている。

 

本来なら喜ぶべき事なのだろうが、私は淋しい気になった。
徐々に治ってきている円形。
つるつるとさよならをする時は近付いていた。

 

それ以来、塗り薬は塗っていないが
いつの間にか治ってしまっていた。
自己治癒力とはすごいものだ。

 

?

ストレスから円形脱毛症で十円ハゲになった私の実体験関連ページ

円形脱毛症に効く?ノンシリコンシャンプーの実力を探る!